七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『月姫』遠野秋葉(とおの あきは)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『月姫』の遠野秋葉ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★遠野秋葉(とおの あきは)

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ カーニバル・ファンタズム 遠野秋葉 (No.MT015)

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONから発売されているPC向けゲーム『月姫』、およびそれを原作としたアニメ作品『真月譚 月姫』に登場するキャラクターの1人。
名門「遠野家」の現当主であり、志貴の妹。
志貴を家に呼び戻した張本人である。
子供の頃は気が弱く大人しい性格だったが、現在は礼儀正しくも気の強い令嬢。

8年間離れて暮らしていた志貴に負い目があり、優しく接したいと思いつつも、気ままな志貴の性格や本人のプライドのせいで素直になれないでいる。

血のつながりがない志貴を異性として愛しているため、嫉妬深い面を見せることも。

「略奪」の混血であり、視界にある無機物・有機物の熱を奪う事が出来る力を持っており、完全に熱を奪われた物体は形を保てなくなって気化する。
命を対象に分けて再稼動させる「式神行使」の力も持っており、8年前の事件で志貴が死んだ際、彼に自らの命の半分を与えて彼を蘇生させた。
そのため半分しか自分の命を使えず、琥珀の能力で半分を補っている。
能力を使用する際には髪が赤く染まり、髪を用いた物理攻撃も可能となる。

 

★プロフィール

CV:伊藤静(真月譚月姫)、ひと美(Carnival Phantasm)
身長:160cm
体重:45kg
スリーサイズ:73/57/79
血液型:A型
誕生日:9月22日(おとめ座)
性格:ツンデレ
髪型:黒のロングヘア

 

★作品紹介

月姫
月姫読本 Plus Period
主人公・遠野志貴は、幼い頃に一度死にかけた後、「モノ」の壊れやすい部分を捉えることのできる眼「直死の魔眼」を持つようになった。
能力をもてあましていたときに、出会った女性からたしなめられ、眼の力を封じる眼鏡をもらったおかげで、普通の少年として平凡な生活を送ることができた。
時は流れたある日、金色の髪と赤い瞳を持った女性と出会うことで志貴は非日常へと足を踏み入れることとなる。

 

★フィギュア紹介

MELTY BLOOD seriesIII 遠野秋葉(1/8スケールPVC塗装済み完成品)
MELTY BLOOD seriesIII 遠野秋葉 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
『メルティブラッド』フィギュアシリーズ第3弾、遠野秋葉が登場です!
個性的で魅力溢れるキャラクターのイメージを崩さない、完成度の高いフィギュアです!

 

★名言、迷言

「泥棒猫。殺しておけばよかった」
「それどころか…私たちは…兄さん、の、全てを――――」
「まだ続けますか? 貴方が納得するまで、私の気が済むまででよろしければ、いくらでも付き合って差し上げますが」
「吸血鬼という病に勝つ、というのが貴方の目標だったようですが、結果は惨敗でしたか。……情けない。貴方を見込んだ私も、まだまだ甘いという事ね」
「我こそは、8000匹の部下を従えるゴブリン当主、アキハゴブリン!!ウガー!乳のデカい人間は皆殺しだ~!!…って、ふざけんな!何だこの台本は!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る