七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】最終決戦仕様のシールドファンネル状態で「ユニコーンガンダム」が立体化

株式会社バンダイが、「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」シリーズより、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の登場モビルスーツ「ユニコーンガンダム」を最終決戦仕様で立体化!

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE 機動戦士ガンダムUC ユニコーンガンダム(最終決戦仕様) 約20cm ABS・PVC・ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

 

★商品紹介

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ユニコーンガンダム(最終決戦仕様)
20160511_gundam01
20160511_gundam02
20160511_gundam03
20160511_gundam04
20160511_gundam05
20160511_gundam06
20160511_gundam07
20160511_gundam08
20160511_gundam09
20160511_gundam10
(画像:「魂ウェブ」公式WEBサイトより)©創通・サンライズ ©BANDAI

TVシリーズ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の放送もスタートした『ガンダムUC』より、主人公機「ユニコーンガンダム」が最終決戦仕様で登場!
「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」シリーズならではの全身彩色、そしてIRIS(光彩)メッキと彩色によるサイコフレーム表現。
シールドが3枚付属し、新規のジョイントパーツで最終決戦時のシールドファンネル状態を再現可能。
劇中の発光状態をイメージ再現するため、青味がかった装甲にパールグリーンの彩色が施され、サイコフレームには「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」ユニコーンシリーズの特徴である「IRISメッキ」を一部に使用。
専用台座が付属し、幅広いポージングが可能。
ネオ・ジオングとの対決シーンに使用した「手刀」の手首パーツも付属します。

価格は27,000円(税込)。
2016年9月発売予定です。

 

★作品紹介

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)
機動戦士ガンダムUC [MOBILE SUIT GUNDAM UC] 7 (初回限定版) [Blu-ray]

「機動戦士ガンダム」シリーズ作品で、「逆襲のシャア」から3年後となる宇宙世紀0096年を主な舞台とした物語。
純白の《ユニコーンガンダム》を託された主人公バナージ・リンクスは、オードリー・バーンと名乗る謎の少女とともに「ラプラスの箱」をめぐる争いに巻き込まれていく。
2010~2014年にOVAで展開、現在はOVA版を再編集したTVアニメ版『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』を放送中。

 

★ななコメント

G.F.F.シリーズではこれまで色んな形態で立体化されてきたユニコーンガンダムですけど、今回ついに最終決戦仕様まで商品化されました!

一番の特徴はやっぱりパールグリーンのカラーリングで、最終決戦ならではの特別感がしっかり出てるぞ(・v・☆)

独特なフォルムのシールドファンネルも再現されていて、ファンにはたまらない一品です♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る