七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『ニセコイ』橘万里花(たちばな まりか)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『ニセコイ』の橘万里花ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★橘万里花(たちばな まりか)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.667 ニセコイ 『橘万里花』

 

★キャラクター概要

2011年より週刊少年ジャンプで連載されている古味直志氏による漫画、およびそれを原作としたアニメ作品『ニセコイ』に登場するキャラクター。
本作のヒロインに一人で楽の許嫁。
父親は警視総監の橘 巌である。
幼少のころから病弱で、現在も貧血の薬を服用している。

10年前に千棘たちと同様に楽と出会っており、何らかの約束をし「鍵」も所有している。
婚約は父親同士が勝手に決めたものとされているが、実は楽を想う万里花の気持ちが組まれたものである。

10年間楽とは音信不通であったが、結婚できる年齢になったため凡矢理高校へと転校してきた。
普段はお嬢様口調で話しているが、動揺や興奮したりすると地である九州弁が出てしまう。

上述のように口調は穏やかだが、歯に衣着せぬ物言いや楽への積極的なアプローチを行うため、千棘や鶫とはケンカが絶えない。

楽との結婚のために花嫁修業に邁進しており、料理の腕は楽ですら感嘆している。
しかし興味のないことには一切取り組まないため、頭は悪くないが学力はかなり低い。

実家は九州でも指折りの武家の家計であり、凡矢理高校への転校に伴い厳格な母・千花に「通学できないほど体調を崩した場合強制送還」、「強制送還の後、母の決めた相手との結婚」を条件に出されていた。
第21巻で体調を崩し強制送還されてしまうが、楽たちによって救出、結婚は破談となる。
その後、身体の治療のため2年間療養行くこととなり、楽たちのもとから旅立っている。

※詳しい作品紹介はこちら
【なな百科:作品紹介】『ニセコイ』

 

★プロフィール

CV:阿澄佳奈
学年:凡矢理高校1年生→2年生
誕生日:3月3日(うお座)
身長:151cm→152cm
体重:48kg
血液型:O型
髪型:茶色のロングヘア
特技:家事
苦手なもの:運動
家族構成:父、母

 

★呼び名

一条楽:橘
桐崎千棘:万里花
小野寺小咲:万里花ちゃん
鶫誠士郎:橘万里花
奏倉羽:万里花ちゃん

 

★楽曲紹介

またどーらぶ
またどーらぶ
はなごのみ
はなごのみ

 

★名言、迷言

「私に出来るのは想いを伝える努力と変わる努力だけです」
「自分から動かないで手に入る物などありません 恋愛だって攻めあるのみです」
「今の、これからの私をたくさん覚えて欲しいのです あなたのために素敵になった私をもっと見て欲しい…見せつけてやると…そう決めたんです これからの私は、もう忘れさせませんよ…?」
「女はいつでもぬくもりを求めているんです スキンシップとは言葉ではなく、体で愛を伝える好意…!男なら黙って行動で愛を示すのです…!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る