七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

西住殿とチノちゃんが共演!? 「日本映画批評家大賞」アニメ部門で渕上舞さん、水瀬いのりさんが新人声優賞を受賞

人気声優の渕上舞さんと水瀬いのりさんが、「第25回日本映画批評家大賞」アニメ部門の新人声優賞を受賞しました!

20160526_award01
20160526_award0220160526_award03

渕上舞さんは、2015年11月21日より公開され、興行収入20億円を突破し現在も上映中のロングラン作品『ガールズ&パンツァー 劇場版』で主人公・西住みほを熱演。
水瀬いのりさんは、2015年9月19日公開『心が叫びたがってるんだ。』で言葉を失った女の子・成瀬順を演じ、それぞれ高い評価を獲得しての受賞となりました。

 

20160526_award0420160526_award0520160526_award09

また、最優秀声優賞は『妖怪ウォッチ』ジバニャン役の小桜エツコさん、『ドラゴンボールZ 復活の「F」』フリーザ役の中尾隆聖さんがそれぞれ受賞。
監督賞には『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』の橋本昌和さんが選ばれています。

 

20160526_award0620160526_award0720160526_award08
(画像:「日本映画批評家大賞 2016」公式WEBサイトより)©Japan Movie Critics Award

その他、功労賞には友永和秀さん、内田健二さん、渡辺宙明さんが、ダイヤモンド大賞には永井豪さんがそれぞれ選出。
作品部門では、『ガールズ&パンツァー 劇場版』がサンクチュアリ作品賞、『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』がファミリー作品賞、『バケモノの子』が作品賞を受賞しています。

 

★声優紹介

渕上舞
渕上舞ファースト写真集「アオイトリ」

m&iに所属する女性声優。
2009年にゲーム『おおかみかくし』朝霧かなめ役で本格的に声優としての声優をスタート、2012年に『ガールズ&パンツァー』主人公・西住みほ役でブレイクを果たす。
代表作は『ガールズ&パンツァー』西住みほ、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』イオナ、『ドキドキ!プリキュア』四葉ありす/キュアロゼッタなど。

 

水瀬いのり
夢のつぼみ

ソニー・ミュージックアーティスツに所属する女性声優。
2010年に『世紀末オカルト学院』岡本あかり役で声優デビュー、2013年に『恋愛ラボ』棚橋鈴音役で知名度を上げ、翌年の『ご注文はうさぎですか?』チノ(香風智乃)役で一躍人気声優の仲間入りを果たす。
代表作は『ご注文はうさぎですか?』チノ、『心が叫びたがってるんだ。』成瀬順、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』ヘスティアなど。

 

★ななコメント

受賞者のみなさん、おめでとうございます!

授賞式の模様はテレビのニュースでも一部放送されて、みなさんの晴れ姿を見ることができましたね♪

「『ガルパン』は声優人生最後だと思い臨んだ作品。あの時にやめないでよかった」という渕上舞さんのコメントにはグッときたぞ( ˘ω˘☆)

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る