七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『甲鉄城のカバネリ』無名(むめい)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『甲鉄城のカバネリ』の無名ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★無名(むめい)

甲鉄城のカバネリ アニメキャラスリーブ 『無名』

 

★キャラクター概要

WIT STUDIOによるオリジナル作品『甲鉄城のカバネリ』に登場するキャラクターの一人。
本作のヒロインで12歳の少女。
顕金駅に甲鉄城に乗って訪れたカバネリ。

母をカバネと思い込んだ男に母を射殺され、その男に自身もカバネと思い込まれ、射殺されかけたところ、何者かに救出された過去を持っている。

「アニサマ」と呼ぶ存在の命で金剛郭に向かう途中、顕金駅に立ち寄り、顕金駅住民が脱出行を余儀なくされたことで、彼らと共に行動することとなる。

普段は首に枷紐を巻き力をセーブしているが、高い戦闘技術と身体能力を兼ね備える。
枷紐を外すことで複数のカバネをあっという間に蹂躙するほどの戦闘力だが、短時間で「呪い」で極度の疲労を起こし嗜眠症に襲われる。

天真爛漫で遊び好きな性格だが、シビアさを併せ持ち、脱出行では一般人の心情を慮ることをしようとしないために誤解や恐怖を招くこともある。
しかし自分と同じカバネリ化した生駒には興味を持ち、自身の戦闘不能時「生きた盾」として背中を預けることを決めている。

 

★プロフィール

CV:千本木彩花
年齢:12歳
髪型:黒のおかっぱ
種族:カバネリ
性格:天真爛漫

 

★作品紹介

甲鉄城のカバネリ
甲鉄城のカバネリ 1(イベントチケット優先販売申し込み券付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
WIT STUDIOによるオリジナルアニメ作品。
蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本を舞台に、不死の怪物「カバネ」と装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗る人々との戦いを描いている。
キャラクター原案は『超時空要塞マクロス』などの美樹本晴彦氏が担当している。

 

★キーホルダー紹介

甲鉄城のカバネリ 無名 SDアクリルキーホルダー
甲鉄城のカバネリ 無名 SDアクリルキーホルダー
『甲鉄城のカバネリ』から、アクリルキーホルダーが登場です。
デフォルメされた無名がかわいい仕上がりになっています。

 

★名言、迷言

「見えた。甲鉄城」
「輪廻の果報があらんことを」
「そのおしゃべりまだ続くの?待ってたら夜が明けちゃうよまったく」
「線路の上を走るだけでしょ。道は私が開くからついてきて」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る