七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

声優・松来未祐さん“愛悼”イベント「サンキュー! 未祐ちゃん」2016年9月11日開催決定!

昨年10月27日、慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)によって38歳という若さで帰らぬ人となった声優・松来未祐さんの“愛悼”イベント「サンキュー! 未祐ちゃん」が、2016年9月11日(日)に東京・科学技術館サイエンスホールで開催されることが決定しました。

20160711_matsuki01
(画像:「松来未祐さん愛悼イベント 39!未祐ちゃん」公式WEBサイトより)©39!Miyu-Chan All Rights Reserved.

本イベントは、松来さんが生前毎年行っていた誕生日イベントと同じような「明るいエンターテイメント」を届ける為に企画されたもの。
松来さん所縁の曲の数々で盛り上がるライブコーナー、CAEBVについて学ぶトークコーナーなどが実施されるステージおよび松来さんに関連する展示が行われる予定です。

先日公開されたばかりのイベント公式サイトには、吉野屋先生役を長きにわたり務めた松来さんと親交のあった『ひだまりスケッチ』の作者・蒼樹うめ先生をはじめ、漫画家のヤマヲミ先生、佐藤順一監督との共作による松来さんのイラストを掲載。
また、今回のイベントが「哀悼」ではなく「愛悼」となった理由について
「会えなくて哀しい気持ちを育てるより、彼女を愛しいという気持ちをみんなで大切にする時間を作りたい、そんな想いからこのイベントを開催することにいたしました」
と述べられています。

イベントには松来さんと公私共に親交の深かった阿澄佳奈さん、大坪由佳さん、神田朱未さん、儀武ゆう子さん、榊原ゆいさん、高野直子さん、高橋美佳子さん、西村ちなみさん、広橋涼さん、水沢史絵さんといった声優のみなさん、また『ひだまりスケッチ』のED曲を数多く手掛けたmarbleの菊池達也さんが参加。
松来さんへのそれぞれの想いが寄り添い合う、優しいイベントになりそうです。

ステージイベントは科学技術館サイエンスホールで実施、入場料金は3,900円(税込)。
展示が行われる科学技術館1階催事場への入場は無料となっています。

 

★声優紹介

松来未祐
White Sincerely

1998年にPlayStation用ゲーム『御神楽少女探偵団』の檜垣千鶴役で声優デビュー。
代表作は『ひだまりスケッチ』吉野屋先生、『ハヤテのごとく!』鷺ノ宮伊澄、『這いよれ! ニャル子さん』クー子など。
2015年10月27日、慢性活動性EBウイルス感染症によって逝去、享年38歳。

 

★ななコメント

イベント名の「サンキュー!」は、松来さんの39回目の誕生日(9月14日)のイベントという意味も込められているかと思います。

生前の松来さんを悲しみの中で振り返るのではなく、感謝と笑顔で振り返りたいという想いが伝わってくる、とても素敵なイベントです。

また、松来さんが罹患した難病「慢性活動性EBウイルス感染症」について知ることで、松来さんの闘病がどのようなものだったか、同じ病気に苦しんでいる人々へ出来ることはないか、といったことを考える機会を得るイベントでもあると思うので、松来さんが大好きだったみなさん、そして『ひだまり』をはじめ松来さんの参加した作品のファンのみなさんもぜひ参加してみてください。

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る