七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

『車輪の国、向日葵の少女』の様々な豪華特典が手に入る!海外ファンへ届けるローカライズプロジェクトを実施中

株式会社フロントウイングが、人気ゲーム『車輪の国、向日葵の少女』のローカライズプロジェクトを開始、現在アメリカのクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」で支援者を募集中です!

20160712_syarin01

本プロジェクトは、人気美少女ゲームメーカー「あかべぇそふとつぅ」の出世作として知られる不朽の名作『車輪の国、向日葵の少女』を海外版にローカライズするという企画です。
今回、そのパブリッシャー(発売元)として、同じく人気美少女ゲームメーカーの「フロントウイング」が翻訳・企画を担当し、海外へ向けてのリリースを目指しています。
そして、その海外版制作の為の費用を集める為、クラウドファンディングという形で支援募集を開始。
目標金額は140,000ドルで、支援者には『車輪の国、向日葵の少女』の原画家・有葉氏の描き下ろしのイラストを使用したシーツ、サイン入りのキャンバスアート、直筆イラスト入りサイン色紙などの特典が用意されています。

 

20160712_syarin02
20160712_syarin03
20160712_syarin04
(画像:「Kickstarter」公式WEBサイトより)©2016 SHARIN NO KUNI – A JAPANESE VISUAL NOVEL LOCALIZATION PROJECT ©2016 Kickstarter

20160712_syarin05
(画像:「SHARIN NO KUNI」公式WEBサイトより)©2016 SHARIN NO KUNI – A JAPANESE VISUAL NOVEL LOCALIZATION PROJECT

 

★作品紹介

車輪の国、向日葵の少女
車輪の国、向日葵の少女(通常版)

あかべぇそふとつぅより2005年に発売されたPC用美少女ADVゲーム。
罪を犯すと懲役の代わりに罪に応じた「特別な義務」が科せられる架空の国を舞台に、その罪人を更生させる「特別高等人」を目指す主人公・森田賢一と、それぞれの特別な義務を背負う田舎町の少女3人の交流を描いた物語。
Xbox 360、PSP、PS3に移植され家庭用ゲームとしても発売。

 

★ななコメント

『車輪の国、向日葵の少女』は2000年代中盤を代表する美少女ゲームの1つで、とても高い評価を得ているゲームです!

発売から10年以上が経った今も人気がある作品で、今回のクラウドファンディングにも既にたくさんの支援者が集まってるぞ(・v・☆)

ファンのみなさんはもちろん、有葉先生のイラストにビビッと来るものがあった人もぜひ支援を検討してみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る