七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『Fate/Grand Order』ライダー/フランシス・ドレイク

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『Fate/Grand Order』のライダーこと、フランシス・ドレイクちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★ライダー/フランシス・ドレイク

20160714_huransisu_1
(画像:「ゲーム(Fate/Grand Order)」公式WEBサイトより)©TYPE-MOON / FGO PROJECT

 

★キャラクター概要

TYPE-MOONのアドベンチャーゲーム『Fate/stay night』の派生作品、ソーシャルゲーム『Fate/Grand Order』に登場するキャラクターの一人。
ライダーのクラスを有する女性のサーヴァント。
第三特異点において、海を渡る手段を探していた主人公一行に対し、力試しと称して襲い掛かるが返り討ちにあい協力を約束する。

主人公らの事情を知らないため、騒動が終わった後に世界一周の航海への同行を持ちかけ、マシュに人の持つ望みについて語りかけている。

その正体はイギリスの大海賊、フランシス・ドレイク。
愛船「黄金の鹿号(ゴールデンハインド)」を駆る海賊で、世界一周を成し遂げた収益でイギリスを大航海時代の覇者へと導いた人物である。

「特別な星の力を持つサーヴァント」の一人であり、ギルガメッシュの宝具の特効効果を受けない。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『Fateシリーズ』

 

★プロフィール

CV:高乃麗
真名:フランシス・ドレイク
身長:162cm
体重:55kg
出典:史実
クラス:ライダー
属性:混沌・悪
イメージカラー:えんじ色
特技:押し売り、金勘定
好きなもの:酒、大盤振る舞い
苦手なもの:正義漢、計画性、音痴
天敵:エリザベート、主人公

 

★作品紹介

Fate/Grand Order
TYPE-MOONエース Fate/Grand Order (カドカワムック)
TYPE-MOONが運営するスマートフォン向けソーシャルゲーム。
「人理継続保障機関(カルデア)」に所属するマスターである主人公は、狂った人類史を正すため、英霊達と共に7つの聖杯探索を巡る事になる。
2015年7月に配信が開始され500万ダウンロードを突破している。

 

★宝具

黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)
主船・黄金の鹿(ゴールデンハインド)号とともに、生前に指揮していた無数の船団を亡霊として召喚し、一斉砲撃による圧倒的火力で敵を殲滅する。

黄金の鹿号(ゴールデンハインド)
「黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)」展開時に乗っている船だが、個別の宝具として存在している。
船首と船尾に4門ずつの砲、両側舷にも14の砲を搭載し全長37メートル弱、船体を地面に隠しながらなど水上以外でも移動できる。

 

★名言、迷言

「聖杯?なんだいそりゃ?うまい話には騙されないよ。そんなモンより胡椒一杯の方がそそられるってモンさ」
「嫌な事ねぇ。あー……正義感とかダメだね、冷めちまう。それと音痴!アタシ、女の音痴だけは許せないから」
「うぇー、あー…飲み過ぎた~…やっちまったぁ…。ごめん、ちょっと膝貸して?少し休ませて頂戴…」
「アタシが一番嫌いな、弱気で、悲観主義で、根性なしで、そのクセ根っからの善人みたいなチキンの匂いだ」
「みんな、すまない。同じ海賊として本当にすまない。」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る