七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『魔法科高校の劣等生』北山雫(きたやま しずく)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『魔法科高校の劣等生』の北山雫ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★北山雫(きたやま しずく)

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ 魔法科高校の劣等生 北山雫 (No.MT042)

 

★キャラクター概要

佐島勤氏によるライトノベル、およびテレビアニメ『魔法科高校の劣等生』に登場するキャラクターの1人。
初登場時1年A組で深雪の友人でありクラスメイトの少女。
SSボード・バイアスロン部に所属し、2年次からは風紀委員会でもある。

基本的に口数が少なく、感情を表に出すことは少ないが発言は鋭く、友人たちの会話ではツッコミに回ることが多い。

光井ほのかとは昔からの親友であり、中学時代は唯一のライバル。
姉妹同然に育ったほのかの達也への恋心を応援しており、様々な協力やお膳立てをしている。
実は、日本の大実業家・北山潮を父に持つ令嬢である。

Aランク魔法師である母の遺伝から大出力振動・加速系魔法を得意分野としており、「フォノン・メーザー」「共振破壊」等の術式を持ち技にする。
しかし細かい制御は苦手で、達也以前のCAD調整では苦手である制御を補完する設定を望んでいた。
エンジニアとして達也の腕を買っており、雇いたいと勧誘しているが「ライセンスを取得してから」と断られている。

 

★プロフィール

CV:巽悠衣子
学年:1年A組→2年A組
身長:158cm
体重:47kg
所属:SSボード・バイアスロン部、風紀委員会
髪型:黒のショートヘア
家族構成:父、母、祖母、弟

 

★使用魔法

フォノン・メーザー
超音波照射によって発生する熱で攻撃する魔法。

 

★作品紹介

魔法科高校の劣等生
魔法科高校の劣等生 (完全生産限定版) 全10巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]
原作は電撃文庫より刊行中の、著・佐島勤氏、イラスト・石田可奈氏によるライトノベル。
魔法を教える教育機関「魔法科高校」を舞台とした学園ファンタジーバトル。
主人公・司波達也の無敵さ、妹・深雪のお兄様LOVEぶりが話題を呼んだ。
2014年にはTVアニメ化され、現在劇場版を制作中。

 

★名言、迷言

「会社のヘリを遣すよう、私も父に連絡します」
「ナインティワンアイスにはこの大会限定のフレーバーがあるからおすすめ」
「ほのかの明るい髪の方が私は好き」
「大丈夫。私はこれでも力持ち」
「完全に不安がないってわけじゃないけど でも私たち三人なら」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る