七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

エヴァ、長崎に侵攻!エヴァコン×エヴァンゲリオン展のファン交流イベント「エヴァコン in 長崎」が開催決定

株式会社リンクバルが、長崎歴史文化博物館で開催中の「エヴァンゲリオン展」と協力し、人気アニメ『エヴァンゲリオン』のファン交流イベント「エヴァコン in 長崎」を開催します!

20160816_eva01

 

★イベント紹介

エヴァコン in 長崎
20160816_eva02
20160816_eva03
(画像:「エヴァコン」公式WEBサイトより)©カラー ©2016 株式会社リンクバル

「エヴァンゲリオン展」が長崎で開催されたことを記念し、全国各地で開催している街コンとエヴァンゲリオンとのコラボイベント「エヴァコン」とコラボ!
エヴァファンの交流を目的に、エヴァが好きな20歳以上の独身男女を対象とした交流会が実施されます。
内容は、エヴァンゲリオン展の鑑賞や交流パーティなど。
「EVANGELION STORE オリジナル ジグソーパズル」が当たる企画も実施予定です。

開催日時は8月27日(土)17~21時。
長崎駅周辺、長崎歴史文化博物館およびアミュプラザ長崎内飲食店にて行われます。
参加費は男性が6,500円、女性が3,500円。

 

エヴァンゲリオン展
20160816_eva04
(画像:「朝日新聞社」公式WEBサイトより)©カラー ©The Asahi Shimbun Company. All rights reserved.

20160816_eva06
20160816_eva05
20160816_eva07
(画像:「朝日新聞社」公式WEBサイトより)©カラー ©The Asahi Shimbun Company. All rights reserved.

大ヒットアニメ『エヴァンゲリオン』の魅力を解き明かす初めての本格的な作品展が長崎に上陸!
総監督・庵野秀明氏および製作会社のカラーが監修する本展では、「新劇場版」シリーズ最新作を含む貴重な生原画や設定資料約300点を初公開。
さらには、画コンテなどをはじめとしたおよそ1,000点もの膨大な資料で、最先端の映像が生み出される過程を丁寧にひもときます。
TVシリーズのセル画や、貞本義行先生が描いたコミック版複製原稿も展示し、作品の誕生から現在までの歴史も紹介します。
また、本展用に描き下ろされたイラストを使った文具や雑貨、特製フィギュアなどのグッズも多数販売されます。

現在好評開催中、期間は9月4日(日)まで。
入場料は一般が1,000円(前売800円)、中高生が700円、小学生が500円。

 

★作品紹介

新世紀エヴァンゲリオン
500ピース ジグソーパズル 新世紀エヴァンゲリオン 五人の適格者(38x53cm)

庵野秀明監督によるオリジナルアニメ作品。
大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった少年少女と、次々に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いた物語。
1995~1996年にTVアニメシリーズを放送、2006年よりリビルド版となる「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」を展開。

 

★ななコメント

最初はどんなイベントなのかわからなくてビックリした「エヴァコン」ですけど、すっかり定着してきたみたいですね!

今回長崎で行われる「エヴァンゲリオン展」とのコラボイベントは、一日中エヴァについて語り合いたい人には最高の環境だぞ(>ω<☆)ノ

エヴァ好きな仲間を見つけたい人は、長崎まで遊びに行ってみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る