七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』リュー・リオン

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のリュー・リオンちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。
※一部記載ミスを修正しました。

 

★リュー・リオン

20160825_ryu_1
(画像:「アニメ(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)」公式WEBサイトより)©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会

 

★キャラクター概要

大森藤ノ氏によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメ作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場するキャラクターの1人。
酒場「豊饒の女主人」で働くエルフの女性。
性格は実直で口調も厳しめだが、心を許した相手には多少柔らかい態度になる。

実はLv4の元凄腕冒険者で、二つ名は「疾風」。
元はアストレア・ファミリアの団員であったが、敵対ファミリアに嵌められ彼女以外の団員が全滅、報復に多数の人間を血祭りにあげたためギルドのブラックリストに載ってしまう。
その後、力尽きたところを知るに発見され、その縁で「豊饒の女主人」の店員となる。

腕前は衰えておらず、ピンチに陥ったベルたちを助けるために助っ人をすることもある。

「あんたの手を握れる男が現れたら逃しちゃ駄目」という亡き知己の言葉が心に刻まれており、手を握ることが出来たベルの姿を目で追うようになっている。
しかしシルの思いを応援しているため、自分よりもシルを優先するようにベルには言い聞かせている。

 

★プロフィール

CV:早見沙織
年齢:21歳
種族:エルフ
職業:酒場店員、元冒険者
ステイタス:Lv.4
所属:アストレア・ファミリア→酒場「豊饒の女主人」
武器:《アルヴス・ルミナ》、《小太刀・双葉》
魔法:《ルミノス・ウィンド》、《ノア・ヒール》
発展アビリティ:《狩人》、《耐異常》、《魔防》
スキル:《妖精星唄》、《精神装填》、《疾風奮迅》

 

★呼び名

ベル・クラネル:リューさん
ヘスティア:リューちゃん
シル・フローヴァ:リュー
アーニャ・フローメル:リュー

 

★作品紹介

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市で、少年は一人の小さな「神様」に出会った。
どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。
これは、少年が歩み、女神が記す、── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

原作はシリーズ累計300万部突破の人気ライトノベル。
2015年4月~6月にTVアニメが放送。
ヒロインにして女神のヘスティアが着用する「例の紐」が話題に。

 

★名言、迷言

「吠えるな!手荒なことはしたくありません 私はいつもやりすぎてしまう」
「あなたはリーダー失格だ だが 間違ってはいない」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る