七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【結城友奈は勇者である】1話 前半と後半のギャップ!?NOT萌え日常アニメ枠!魔法勇者少女アクションバトル

うどん食べてるシーンあたりで完全に日常アニメだと確信して見ていた…
七星ななです(・v・☆)

アニメ「結城友奈は勇者である」1話、感想いくぞ☆

【ネタバレ注意】
※アニメ「結城友奈は勇者である」1話のネタバレがあります。

 

★「乙女の真心」

結城友奈は、中学2年生の勇者部所属。
勇者部の活動は、幼稚園へお芝居をしたり、飼い猫を探したり…みんなの活動を勇んで行うこと。
文化祭の出し物を考えたり、放課後にみんなで出かけたり平和な日々を送るが…
01_001
01_002
01_003
01_004
01_005
01_006
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

 

ある日”樹海化警報”という名の警報が勇者部のメンバーの携帯に送られる。
その瞬間、勇者部以外の世界は止まり、一面は異世界となる。
勇者部の部長である風は大赦から派遣されたメンバーだった。
勇者部一同は風先輩の班員となり、世界を殺すために攻めてくる人類の敵と闘わなければならなくなってしまった!
覚悟を決めて闘いだす風、樹、そして友奈!
01_007
01_008
©2014 Project 2H

 

★1話の萌えポイント

1話の萌えポイントは勇者変身シーン
01_009
01_010
01_011
©2014 Project 2H

やっぱり変身シーンはどんなアニメでも興奮するぞ|д・☆)
友奈ちゃんの明確な変身シーンがなかったので、もっとしっかり見たい!

 

★1話の感想

前半の日常パートとのギャップがすごい!
いきなりの異世界でちょっととまどったけど、変身後の姿がかわいいし、思ったより気合いアクションものだったので、今後に期待だぞ☆
友奈ちゃんは素手で戦うキャラなのかな(・ω・☆)

関連記事

   
ページ上部へ戻る