七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』軽巡洋艦 夕張(ゆうばり)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の夕張ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★夕張(ゆうばり)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.750 艦隊これくしょん -艦これ- 『夕張』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の軽巡洋艦夕張をモデルにした艦娘。
世話焼きで勝気な元気っ娘。
実験艦、および試験艦だった史実からか技術屋気質である。

アニメ好きという一面もあり、凜やアニメの録画は欠かさない。
提督にはとても懐いており、非常に甲斐甲斐しく接している。

見た目や名前から、プレイヤーには「メロンちゃん」の愛称で呼ばれている。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:ブリドカットセーラ恵美
イラスト:コニシ
図鑑No:111
艦種:軽巡洋艦
艦級:夕張型 1番艦
初期装備:14cm単装砲、14cm単装砲
スロット数:3
性格:頑張り屋、真面目
髪型:銀色のポニーテール
制服:セーラー服
起工:1922年6月5日
進水:1923年3月5日
就役:1923年7月31日
除籍:1944年6月10日

 

★ゲームでの扱い

他の軽巡洋艦より初期スロットが1つ多いが耐久力と回避が低くなっており、かなりピーキーな性能である。

夕張改
改造によってネタ武器として有名な12.7cm単装高角砲を入手することができる。
さらにスロットは4つに拡張可能となる。

 

★アニメでの扱い

アニメ艦隊これくしょん第1話にて初登場。
サブタイトルは「初めまして!司令官!」。

 

★史実

タミヤ 1/700 ウォーターラインシリーズ No.319 1/700 日本海軍 軽巡洋艦 夕張 31319
佐世保工廠にて1922年6月起工、1923年3月に進水し、1923年7月竣工。
約3000tの比較的小さな艦体に5500t型軽巡洋艦と同等の装備を収めるという無茶を成功した艦として、世界各国の海軍に注目された。

後の重巡洋艦のコンセプトを実証する実験艦的存在として、特異な設計の艦艦そのものが担っていた。

最期は1944年4月27日にパラオ諸島ソンソル島南端において、米軍潜水艦ブルーギルの雷撃を機関室に一発被弾したことで航行不能になり、生存者全員を駆逐艦「夕月」に移乗させたのち、翌28日に沈没した。

 

★名言、迷言

「はーい、お待たせ?兵装実験軽巡、夕張、到着いたしました!」
「何でしょう?試し撃ち、ご所望ですか?」
「え? 提督、これを私に? ありがとう♪ 早速、開けて食べてしまっても、いいかしら~?」
「あ~、少し暑くなってきたわね。今年も夏が来るのかぁ、はっやいなぁ。」
「出撃よ!ってやだ、私が一番遅いって…お、置いてかないでよぉ!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る