七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

実写映画版『鋼の錬金術師』ついにクランクアップ! 公開は2017年冬予定

荒川弘先生原作『鋼の錬金術師』実写映画版の撮影がクランクアップを迎えました!

20160901_hagaren01
(画像:映画「鋼の錬金術師」公式Twitterより)©2017 荒川弘/SQUARE ENIX ©2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

本作は6月にイタリアでクランクインし、約1ヶ月の海外撮影を経て、その後日本各地で撮影を実施。
撮影中盤には荒川先生が現場見学に訪れ、記念撮影時に撮影ボードへ直筆のイラストを執筆するサプライズも!
撮影チームの士気も高まり、ついに先日、3ヶ月もの撮影が無事終了。
クランクアップを迎えました。

 

鋼の錬金術師 完全版 1巻 (ガンガンコミックスデラックス)

『鋼の錬金術師』は、2001~2010年にかけて月刊少年ガンガンで連載されたファンタジー漫画で、全世界累計発行部数7,000万超を記録した大ヒット作品。
実写映画では、主人公のエドワード・エルリック役をHey! Say! JUMPの山田涼介さんが演じることが発表され、大きな反響を呼んでいます。
公開時期は2017年冬の予定。

 

★作品紹介

鋼の錬金術師
劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者 (通常版) [DVD]

月刊少年ガンガンで2001~2010年に連載された、荒川弘先生による漫画作品。
禁忌とされる人体錬成を行い、右腕と左足を失ったエドワード・エルリックと体を失ったアルフォンス・エルリックが、肉体を取り戻す方法を探し求めるバトルファンタジー。
2度のTVアニメ化をはじめ、映画やゲームなど数多くのメディアミックスが行われている。

 

★ななコメント

実写映画についてはファンのみなさんにも複雑な思いがあるかと思いますけど、原作者の荒川弘先生が撮影を見学に訪れたことは大きな意味があると思うぞ(・v・☆)

監督の曽利文彦さんは、あの歴史的名作『ピンポン』を手掛けた方ですし、期待していいと思います!

漫画やアニメとはまた違った『ハガレン』の魅力を引き出してくれると信じましょう♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る