七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

ポケモンのシロナ役、マクロス7のミレーヌ役などを担当した声優・櫻井智さんが引退を発表

TVアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の巻町操役などでおなじみの声優・櫻井智さんが、声優業の引退を公式サイトで発表しました。

20160902_sakuraitomo_1
(画像:「櫻井智」公式WEBサイトより)© 2023 by Andi Banks. Proudly made by Wix.com

引退の理由として、「最近では、役者としての大事な声が、かなり出づらくなってきているのを実感しています。
声優として演じていて私自身がそのような変化に耐えられず、そろそろ引退かなと。
ずっと考えていました。」とのこと。

マクロス7 ミレーヌ・ジーナス・シングス・リン・ミンメイ
「怪盗セイント・テール」BEST OF BEST
櫻井智さんは1993年に『ドラゴンリーグ』で声優デビュー。
以降は『マクロス7』ミレーヌ・ジーナス役、『怪盗セイント・テール』羽丘芽美/怪盗セイント・テール役、『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』巻町操役など多数の作品で活躍されました。

 

★声優紹介

櫻井智
櫻井 智デビュー25周年記念ライブ“ありがとう” [DVD]
1987年にアイドルグループの一員としてデビュー。
1993年に『ドラゴンリーグ』で声優として活動を始める。
飯島真理氏と交友があり、楽曲カヴァーや楽曲提供を受けている。

 

★ななコメント

とってもビックリなニュースですΣ(・д・☆)

残念ですが、櫻井さん自身で決めたそうなのでファンとしては櫻井さんの意志を尊重しましょう!

櫻井さん、本当にお疲れ様でした!

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る