七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

フレームアームズ・ガール最新作は過去最大ボリューム! 駒都えーじ先生によるイラストを立体化した「フレズヴェルク」発売決定

株式会社壽屋が、「フレームアームズ・ガール」シリーズの最新作となる『フレームアームズ・ガール フレズヴェルク』およびその[Clear Parts Append]版を発表、予約受付を開始しました!

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク 全高約150㎜ ノンスケール 色分け済み プラモデル

 

★商品紹介

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク
20160909_fag01
20160909_fag02
20160909_fag03
20160909_fag04
20160909_fag05
20160909_fag06
20160909_fag07
20160909_fag08
20160909_fag09
20160909_fag10
20160909_fag18
20160909_fag11
20160909_fag12
20160909_fag17
20160909_fag13
20160909_fag19
(画像:「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©KOTOBUKIYA

 

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク[Clear Parts Append]
20160909_fag14
20160909_fag15
20160909_fag16
(画像:「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©KOTOBUKIYA

コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」のスピンオフシリーズ「フレームアームズ・ガール」最新作は「フレズヴェルク」!
木下ともたけ氏デザインによる可変フレームアームズ「フレズヴェルク」を、イラストレーター・駒都えーじ先生が美少女化したイラストをもとに立体化。
「通常状態」「サイドワインダー形態」「エアバイク形態」の3形態への変形が可能で、顔パーツは4種類が付属。
引き出し式の肩関節と上腕部の可動軸、また股関節のスライド可動を併用させる事で、広範囲な可動を実現。
手首は軸可動の球体関節を採用する事で表情豊かなポージングが可能となっています。
PVC製の手首が左右それぞれ5種付属し、既存のフレームアームズ・ガールシリーズの手首と組換えが出来ます。
瞳や表情などのデカール、「MB-42R フライングベースR」、3mm径に対応した2種のグリップが付属。
尻尾状パーツの左右に付くブレードパーツは、取り外して手持ちの武器としても使用可能です。

また、各部クリアーパーツを無色クリアー成型したものが追加で付属する「フレズヴェルク[Clear Parts Append]」も発売決定!
お好みのクリアーカラーで塗装しオリジナルカラーの製作が出来ます。
髪の毛パーツの成型色を変更したパーツが追加で付属し、顔パーツも4種に加え「通常顔×2」と「タンポ印刷なし叫び顔」が更に付属します。

通常版は価格が6,400円(税抜)、2017年1月発売。
[Clear Parts Append]は価格が7,400円(税抜)、コトブキヤショップ限定で2017年2月発売予定です。

 

★告知動画

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク[Clear Parts Append]PV

(「KOTOBUKIYA」公式WEBサイトより)©KOTOBUKIYA

 

★コンテンツ紹介

フレームアームズ・ガール
フレームアームズ・ガール 迅雷 ノンスケール プラモデル

コトブキヤのオリジナルロボット模型シリーズ「フレームアームズ」の擬人化シリーズ。
「フレームアームズ」の各機体を“美少女化”したスピンアウトする企画で、カスタマイズ可能で塗装の必要もないプラモデル商品。
「ストライクウィッチーズ」「ガールズ&パンツァー」で知られる人気イラストレーター・島田フミカネ氏などが参加。

 

★ななコメント

これまでは主に島田フミカネさんのイラストを立体化していたフレームアームズ・ガール、今回は駒都えーじさんが参加した最新作となっています!

駒都さんは『planetarian』のキャラデや『イリヤの空、UFOの夏』のイラストなどを手掛けているイラストレーターさんですけど、メカ少女の第一人者としても有名で、このシリーズには打って付けの方だぞ(・v・☆)

かなりのボリュームになっている力作、ぜひ手に取ってみてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る