七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【なな百科:キャラクター紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』重巡洋艦 羽黒(はぐろ)

なな情報局の辞書、なな百科ではついつい萌えちゃうあのキャラや、かっこいいあのキャラ…気になる謎キャラを紹介するぞ(>ω<☆)ノ

今回は『艦隊これくしょん -艦これ-』の羽黒ちゃん!

※メディアミックス作品のため情報はアニメやゲームなどが混在しています。
※一部ネタバレがあるので、注意してください。

 

★羽黒(はぐろ)

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.791 艦隊これくしょん -艦これ- 『羽黒』

 

★キャラクター概要

角川ゲームスとDMM.comが提供するブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する、大日本帝國海軍の重巡洋艦羽黒をモデルにした艦娘。
妙高型四姉妹の末っ娘で、気弱な性格。
事あるごとに「ごめんなさい」と謝っている。
しかし芯が強い部分も持っており、出撃や夜戦突入時にはとても凛々しい姿が見られる。

彼女の髪飾りはカタパルトをモチーフにしたものである。

※詳しい作品情報はこちら
【なな百科:作品紹介】『艦隊これくしょん -艦これ-』

 

★プロフィール

CV:種田梨沙
イラスト:bob
図鑑No:058
艦種:重巡洋艦
艦級:妙高型 4番艦
初期装備:20.3cm連装砲
スロット数:3
性格:気弱
髪型:黒のセミロングボブ
制服:セーラー服
起工:1925年3月16日
進水:1928年3月24日
就役:1929年4月25日
除籍:1945年6月20日

 

★ゲームでの扱い

性能的には高雄型の下位であるが、古鷹型よりは全体的な性能は飢えとなっている。

羽黒改二
火力の最終値が重巡洋艦の中でも頭一つ抜きんでており、夜戦基礎火力に至っては大和型に次ぐ火力である。

 

★アニメでの扱い

アニメ艦隊これくしょん第4話にて初登場。
サブタイトルは「私たちの出番ネ!Follow me!」。

 

★史実

1/700 ウォーターラインシリーズ 日本海軍 重巡洋艦 羽黒 プラモデル 335
1929年4月25日に竣工した。
英国式だった内装を日本式に設え直している事が特徴。

また幾度もの改装を経て、当時の現代的軍艦としてモデルとなる装備に拡充された艦でもある。
太平洋戦争において、日本海軍最初の組織的海戦であるスラバヤ沖海戦からペナン沖海戦までを戦い抜いている。

1945年5月15日陸軍の要請により、駆逐艦「神風」とともにアンダマン諸島への輸送任務に出撃。
ペナン沖にて、イギリスの艦隊に発見され雷撃により損傷し機動力を失う。
完全に標的となり、敵艦からの容赦のない砲撃が続く中、状況を見て羽黒は神風の離脱を優先すべく囮となり、ペナン沖で沈没した。

 

★名言、迷言

「羽黒です。妙高型重巡洋艦姉妹の末っ娘です。あ、あの…ごめんなさいっ!」
「あの…すみません。それはなにか新しいコミュニケーションなのでしょうか」
「え…? この、可愛らしいクッキーを…私に!?司令官さん…本当に…ひっく…ありがとうございますぅ……ぐすっ、うぅ~……」
「こんな私ですが、せいいっぱい頑張りますね!」
「ダメ…見ないで…見ないでぇー!」

 

★関連グッズ

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る