七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』が2017年春に公開決定! 人気ホラーゲーム「バイオハザード」をフルCG長編アニメ化

サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズの長編アニメーション最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』が2017年春に公開されます!

20160916_biohazard01
(画像:「バイオハザード:ヴェンデッタ」公式WEBサイトより)©CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.

『バイオハザード:ヴェンデッタ』は、エグゼクティブ・プロデューサーを「呪怨」シリーズの清水崇氏、監督を「機動警察パトレイバー」シリーズの辻本貴則氏、脚本を「PSYCHO-PASS サイコパス」の深見真氏、音楽を「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の川井憲次氏が担当する、超豪華スタッフによる映像作品。
世界中で大ヒットを記録した『バイオハザード』の世界観を、全く新しい形で表現するフルCG長編アニメです。

本作の公開時期決定に合わせ、東京ゲームショウ2016ではプロモーション映像を公開。
ゲームとホラーコンテンツの可能性を拡大させる一大プロジェクトがいよいよ本格始動となりました。

 

★イントロダクション

シリーズ累計販売本数6,900万本を超えるサバイバルホラー・アクションの代名詞『バイオハザード』の世界観をベースに、歴代ゲームに登場した人気のキャラクター達や、不気味な存在を醸し出す新しいキャラクター達が、予測不可能なバトルを繰り広げる!
昨今の“ゾンビブーム”の原点となる『バイオハザード』シリーズをハイクオリティCG技術で描く、最新のフルCG長編アニメーション映画最新作!

 

★スタッフ

エグゼクティブ・プロデューサー:清水崇
監督:辻本貴則
脚本:深見真
音楽:川井憲
原作監修:小林裕幸(カプコン)

 

★作品紹介

バイオハザード
バイオハザード7 レジデント イービル (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱)

カプコンが開発・発売を行っているサバイバルホラーシリーズ。
ウィルスなどの生物兵器がもたらす脅威に立ち向かうゲームで、数多くの派生作品やメディアミックス作品を生み出している。
2017年1月26日に最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』を発売予定。

 

★ななコメント

『バイオハザード』は、ゲームが好きな20~30代なら大抵プレイしているというくらい有名な作品です!

今回の映像化にあたって、これだけ豪華なスタッフの方々が集まったのも、『バイオハザード』というビッグタイトルだからこそですね♪

どんな映画になるのか、今から楽しみだぞ(・v・☆)

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る