七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

人気TVアニメ『有頂天家族』の第2期制作が決定! 第1期のBD-BOXも発売決定!

森見登美彦先生の小説『有頂天家族』のTVアニメ第2期の制作が決定しました!

20160920_uchoten01
(画像:TVアニメ「有頂天家族2」公式WEBサイトより)©森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会

『有頂天家族』は累計36万部を突破したベストセラー小説。
2013年に吉原正行監督、P.A.WORKS制作でTVアニメ化され、第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の優秀賞を受賞するなど、高い評価を得た群像劇です。
キャラクター原案を『さよなら絶望先生』などで知られる漫画家・久米田康治先生が手掛けたことでも話題になりました。

第2期のアニメーション制作は1期に続いてP.A.WORKS。
監督も吉原氏が引き続き担当する事が決定しています。

今回制作が決定した2期は、2015年に『有頂天家族』の続編として刊行された小説『有頂天家族 二代目の帰朝』を原作としたものになる予定。
この続編を執筆した際に森見先生は「また映像化しにくいものを書いてしまった」と思ったとのこと。
そして今回、そのアニメ化に際し
「暴れん坊な原作者をお許しください。略儀ではありますが当コメントにて謝罪の意を表するとともに、第一期を凌駕する傑作の誕生をお祈り申し上げます。」
とのメッセージを公式サイトに寄せています。

また、第1期のBD-BOXが発売されることも合わせて発表されています。
放送時期などの詳細は今後明らかになる予定です。

 

★作品紹介

有頂天家族
有頂天家族 Blu-ray Box

幻冬舎より刊行されている、森見登美彦先生による小説作品。
人に化けた狸と天狗が人間に紛れて暮らす千年の都「京都」を舞台に、下鴨神社・糺ノ森に暮らす下鴨家に及ぶ危機と、その窮地を乗り越える絆を描いた群像劇。
現在、TVアニメ2期を制作中。

 

★ななコメント

コメディタッチでありながら、独特の雰囲気とテンポでどこか粋な『有頂天家族』に引き込まれたアニメファンはたくさんいると思います!

2期はシリーズ構成が菅正太郎さんから檜垣亮さんに変更となりましたけど、檜垣さんは1期の数話の脚本を担当しているので、全く問題ナシだぞ(>ω<☆)ノ

まだ1期を観ていない人は、この機会にBlu-rayBOXでぜひチェックしてください♪

 


関連記事

   
ページ上部へ戻る