七星なながアニメ・萌え情報をお届け☆

menu

【結城友奈は勇者である】4話 風&樹 姉妹愛と大量のフラグ!親の死、過去シーン、そして次回へのDEATHカード

お姉ちゃん、ななはフラグしか感じられないのですが…(‘ω’☆)
七星ななです(・v・☆)

アニメ「結城友奈は勇者である」4話、感想いくぞ☆

【ネタバレ注意】
※アニメ「結城友奈は勇者である」4話のネタバレがあります。

 

★「輝く心」

人前で歌うのが苦手な樹。
音楽の次のテストが不安で、勇者部で練習することに。
励ましてくれる勇者部メンバー、そして部長のお姉ちゃん・風。
04_001
04_006
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

 

樹はいつもお姉ちゃんに助けられた過去を思い出し、自分で一歩踏み出す決意をする。
思いっきり歌った樹の歌はとても上手でクラスメイトにも褒められる。
樹は将来歌手になることを夢見て、また一歩踏み出すのだった。
04_005
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

 

過去シーンで垣間見えた両親の死。
そして、頻繁に現れる樹のタロットの「DEATH(死)」のカード。
更に、風の意味深な作りかけのメール。
最終シーンで大赦からの連絡、バーテックスの出現で次回へ…
04_007
04_008
04_002
04_009
結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

 

★4話の萌えポイント

4話の萌えポイントは栄養剤大量摂取の凜
04_003
04_004
(画像:「結城友奈は勇者である」公式WEBサイトより)©2014 Project 2H

樹のために栄養剤やオリーブオイルなど、喉や声にいいものを持ってきた樹。
“そんなに飲めないでしょ”と言われ、躍起になって大量摂取するも…無理!!!

樹ちゃん一生懸命でわかりやすくて癒されるぞ!
実はこのアニメの1番のおとぼけキャラ&癒しキャラになるのでは…?(‘ω’☆)

 

★4話の感想

これは…金髪のお姉さまキャラが死…?(まど●ギ!?)
やっとおねえちゃんから一歩踏み出したと思ったらパターンなの!?
フラグがびんびんすぎて、恐ろしいぞ…
次回は一体どうなっちゃうの(((‘ω’☆)))

関連記事

   
ページ上部へ戻る